名崎の灯   落ちる
100年間のNTT長中短波送信業務が閉幕
名崎JMH   2009年3月4日13時10分停波
名崎TOKYO VOLMET   2009年3月4日13時40分送信で停波

名崎無線送信所研究サイト (付属:日本の長中短波業務通信研究資料館)

[access counter]
All contents (C)Copyright 2001
"The Resarch of Nazaki Transmit Site"

Start: 12/Feb/2001
Update: 30/Aug/2013

アマチュア無線や、業務無線に従事している方、そしてBCLやユーティリティー受信を趣味にされている方なら、名崎送信所の名前は1度のみならず耳にした事があるでしょう。

日本の標準時間、電波を送信しているJJYをはじめ、気象庁の気象通報、ボルメット、通信社のニュース配信などがこの名崎から日本一円に向けて送信されていました。

送信所といえば、広大な敷地にアンテナが張り巡らされている様子を思い浮かべる事が出来ますが、実際にどのアンテナからどんな電波が出ているかは、分からないものです。そこで実地踏査で調べてみた所から、このインターネットサイトは始まりました。。

NTT無線部の誇る送信技術、アンテナ群など、一時は50波近い送信波を擁した名崎無線送信所の記録を残し、また、その他の短波業務通信の世界、そこで活用された技術も紹介していきます。

新コンテンツ追加 (試験公開中)

名崎送信所はNTTの施設ですが、このサイト及び作成者はNTT法人、所属職員、また名崎送信所を使用している団体官庁、納入保守関係者とは一切関係はありません。

資料も独自に収集、実地踏査したものです。内容に関しては、資料を当たり出来る限り正確を期するよう心掛けていますが、あくまでも個人の趣味の範囲のサイトであり、掲載されている情報についての絶対的保証は致しかねます。サイト内の全てのコンテンツに関しては、無断使用を禁じます。必ずご一報下さい。

まさかとは思いますが、ここで紹介している現存の無線通信設備の立入禁止区域への侵入破壊、電波妨害はしないで下さい。懲役刑(電波法108-2)と損害賠償が待っています。

電波設備の回りでの疑われる振る舞いは、行き着く所、受信趣味の制限に繋がります。

名崎無線送信所 解体の記録

(新コンテンツ)
停波後から、更地になるまで、3年間の記録(試験公開中)

名崎の空中線設備について


鹿児島の JMH VOLMET 送信アンテナ

廃局直前のアンテナ一覧(2004〜廃局)
アンテナ一覧(2004以前)
2001年以前のアンテナ画像集

アンテナ銘板の謎を解く (1)
アンテナ銘板の謎を解く (2)

名崎から移転した JMH VOLMET 共同ニュースJSC の
鹿児島漁業無線局送信所 隣接のアンテナを紹介。

名崎にあった全てのアンテナを、その周波数や送信内容
(利用者)も含め写真で紹介!
停波した標準電波JJYのアンテナも。

アンテナ直下に表示された銘板から、送信システムを推理する。

*名崎無線送信所の運用*


名崎無線送信所歴代無線局一覧

名崎無線送信所 概略年表
名崎で送信された全局(廃局含む)リスト

国際電電時代からの年表

-名崎送信所の送信コンテンツ-


-共同通信社船舶向ファクシミリ放送-
JJCの歩み(年表etc.)

気象無線放送の歴史

JMGのコンテンツ
停波して10年近いRTTY放送の
電文内容の詳細を紹介


同報無線について(予定)
業務用の短波送信所である名崎は、特定の相手に対しての

通信というよりも、各種無線サービスとして多くの利用者に

向けて送信されています。その内容や歴史について紹介。

「日本の長中短波業務通信」


名崎が開局する以前に活躍していた送信所を当時の資料と、

現在の画像で構成して見ました。

七つの海の波の声

漁業無線 海岸局 船舶局
長年、漁業無線 海岸局、船舶局の訪問を続けてきた
H.K氏(日本の業務用受信機)の 無線局画像と解説

名崎送信所内さんぽ

名崎送信所とガメラ
2001年夏の名崎
2001年晩秋の名崎
2002春さくら名崎無線送信所
送信所のある三和町の人々と、送信所の関わりや、

映画出演?した名崎送信所について紹介。

無線関係リンク

公共、無線局関係と個人製作のサイト
無線通信関係を中心に貴重な写真、情報

名崎無線送信所掲示板

再開しました (2013.08.02) 休止中

標準周波数報時シミュレータ
STEMU D/Lページ

パソコンのシステム時計に同期して、JJY標準電波の音声を
アナウンスまで再現!

情報お待ちしています。

送信所や無線局に関わる情報をお待ちしています。

名崎無線送信所パノラマ写真

停波直後の長波40kHzアンテナ

名崎送信所航空写真

いろいろ

名崎送信所 在局時代のサイト更新情報一覧


名崎、鹿児島の JMH ボルメットの免許情報

(名崎サイト編集)

気象無線模写通報(JMH)の送信所変更に関するお知らせ

(気象庁)

名崎無線送信所廃止か?

気象庁JMH及び
TOKYO VOLMETサービス入札を
鹿児島漁業無線局が落札

JJC 共同通信社 KYODO FAX
鹿児島漁業無線局に委託送信

2007年4月12日より、16971kHz 5kW JSC
ローカルメディア記事によると、JRC送信機を使用しANTはフォールデッドダイポールと見られる。
ペナン送信とは別系統送出の模様

JMH周波数変更 平成19年3月1日より


2005.04.01 JMH さらに 18M1波減波
新MANAM出る

JMH送信スケジュール変更と送信波2波減波

2004年3月25日から新スケジュール。 3月31日9MHz23MHz停波
解説: JMHの存在意義、画像とその歴史、将来
JMHの新放送スケジュールについての考察
名崎ではありませんが、 JBO/遠洋船舶無線電話
平成15年3月31日24時JST 閉局 しました。 (KDDI小山送信所)
KDDIのインマルサットニュース2001秋号:JBO終了のお知らせ
http://www.kddi.com/business/service/other/inmarsat/news/pdf/news39.pdf
ニュースリリース http://www.kddi.com/corporate/news_release/kako/2003/0127/index.html
Mr.MIGI Photo Gallery JBOアンテナ写真など
JBOの概要解説
最後の一括呼出テスト送信音声(小山で受信)

JJC全波がマレーシアテレコム ペナン送信所から送信
2003年2月1日から
16971kHzが復活
名崎のJJCはすべて停波。

JJC16971.0kHz 6月末で停波


①もともと混信対策であったこの周波数は、電波状況の改善により必要性が低くなった事。
②大西洋向けの指向性を持たせていたが、マレーシア中継が良好な事。
などの理由でその任を終えた。(ニュースソース:共同通信社) 2002.07.18

JJCシンガポール中継廃止、
それに変わってマレーシア中継開始

送信所までリンクを短波回線中継からネット回線中継へ
詳細はこちら 情報はJFHサイトより引用 2002.05.18

2001年11月01日より

TOKYO VOLMETシステム変更


(気象通報式の変更 及び 旧システムの老朽化のため)
それによりアナウンス(声、発音)も変更になっています。 2001.11.03

2001ハムフェア 講演「標準電波JJYの歴史と今後」より
スライドとレジュメ
(768kb)


なお、 CRLの日本標準時グループのサイト内「資料室」 でも
同じ資料をはじめ、長波送信所の画像など見る事が出来ます。
(短波局時代の画像・データも歴史資料として掲載されるといいですね)

JJYが停波しました!

平成13年(2001年)3月31日
12:00(JST=日本時間)
Mar2001
03:00 (UTC)
関係サイトへ / 記念QSL情報

画像:JJY最期の日の名崎
画像:JJY閉局記念QSL
JJY最後のアナウンス、停波(MP3)

JMJが停波しました!

2001年3月1日11:42JST
More Information (現地レポート)

お願い -何も起きないうちに-


このサイトでは現地の所在地、交通をむやみに公開していません。
最近、現地を訪れる方が増えたようです。重要な公共無線を送信しているので、所有者側としても非常に気を遣っています。基本的に 警察の重防地点 です。警察も警備会社の方も回っています。まだ何も事件は起きていませんが、そういった場所にいるんだと認識して 常識を持って行動して ください。関係者、警備担当者から指示を受けた時は必ず従ってください。
送信所は地元の方々と静かに共生しています。
今後立ち入りが厳しくなるのは望ましい事では有りません。